忍者ブログ

のんびりいこう

パン作りにレース編み・パッチワークキルト、時々ちらりとアメリカンコレクタブルズ。

2018.12.10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.02.03
昨日は旦那の誕生日でした。
ケーキでも焼いて夕飯はちょっとお祝っぽく・・・と思ったのですが、
どうやら帰りが遅くなるとの事。
とりあえずケーキは週末に持ち越すことにしました。
せめてご飯くらいは・・・なんて思うのですが、
帰りが遅くなる時はとことん遅くなるので、
あまりヘビーなお料理も考えどころ。
前日降った雪のせいか、
日中も気温が上がらず、
きっと旦那の帰宅する頃は更に冷え込むこと必至。
何か温かい体に優しいメニューでも・・・と思い付いたのがポトフ。

++ ゴロゴロ野菜のポトフ ++

寒い日は煮込み

カブに大根、人参、ペコロス、
骨付きの鶏肉にソーセージを
コトコト煮込みました。
野菜はトロトロ、
鶏肉はするりと骨から身がはがれるほど柔らか~♪
お肉は勿論、
野菜からもかなり美味しいスープが出て
優しい味に仕上がりました。
アクセントで粒マスタードや和辛子を添えて・・・

予想通り旦那の帰宅は思ったよりも遅く
途中「先に食べてて」との電話も入り
残念ながら一緒に食事を楽しむ事は出来ませんでしたが、
11時過ぎに帰宅した旦那の胃袋には喜んで貰えたようです。
PR
2010.01.27

昨日山食を焼き、
ひとりの夕ご飯にサンドイッチにしようと思いましたが、
残りご飯や煮物などがあったので、
さきにそちらをやっつけ、サンドイッチはお預け。

朝はいつもあまり沢山食べられないので
「あ~、サンドイッチはいつ食べられるかな~」なんて思っていましたが、
意外と今朝は目覚めから空腹。
旦那の出勤後、ひとりサンドイッチの準備をしていたら
スープも欲しくなったので
急遽残り野菜と、これまた中途半端に残っていた豆乳で
簡単スープを作りました。

++ スクランブルエッグのサンドイッチと野菜の豆乳スープ ++

たまにはキチンと朝ごはん

サンドイッチにはレタスとスライスオニオン
ベーコンとスクランブルエッグ。
スープは白菜と人参、大根にハムを少々。

普段はコーヒーにパン少し(トーストなら1/2枚とか)とヨーグルトくらいで
簡単に済ませちゃうのに
今日は朝からたっぷり食べちゃって・・・
お昼は軽くて良いかな。

2009.12.09

帰国して初めて?!
友人をランチに招待させて頂きました。
今日のメンツは一時帰国中のNちゃんと、
先日完全帰国したCちゃんのお二方。
私の在米後半、本当に仲良くしてくれた方々です。
なんだかんだ2日と置かずに顔を合わせていた時期もありました。
帰国直前には車の無くなった私を買いものに連れて行ってくれたり、
パッキングを手伝ってくれたり・・・
憂鬱な帰国準備も二人のお陰で楽しく進みました。
あれももう半年以上も前の事なのね。
そしてまたこうやって3人でおしゃべり出来る時間が来るなんて、
ちょっと不思議。

はてさて。
久しぶりにお客さんを食事に呼ぶので
ちょっとワクワク。
数日前から料理の本やノートを見て
メニューを組む時間が結構好きだったりします。
その時に、前日から出来る準備や段取り表なんかも作って・・・
まあ、そんなに大した物は作る訳ではないのですけれど、
こうすると比較的スムーズに準備が進むのです。

と言う事で今回のメニューは下記の通り。

・おからのコロッケ 
リーフとトマトとコーンのサラダ添え
・里芋とタラの含め煮
・大根と帆立の梅マヨ和え
・ひき肉とタマゴ豆腐のスープ
・雑穀ご飯



ティータイムには今シーズン初。
チョコレートケーキ。



こちらも久しぶりに作ったのと、
オーブンが変わったのとで
出来上りがちょっと心配でしたが、
綺麗に膨らんでくれました。
中はイイ感じにトロトロです。

話も弾んで楽しい時間はあっという間。
時間がドンドン経過するけれど話題は留まる事を知らない・・・
気付けばもう辺りは真っ暗でした。
でも名残り惜しい・・・
そうは言ってもね。泣く泣くお見送りです。

お二人が帰った部屋は
さっきまでマシンガントークが炸裂していたのがウソみたいに静まり返って、
とっても寂しい部屋となりました。

またこんな風にゆっくり楽しくおしゃべりが出来る日が来ますように。

2009.10.02

最近の我が家のブーム。

「蒸ししゃぶ」

ぽんぽん ぽぽぽん らくらくぽんっ♪
と、唐沢さんと森口さんがCMで子供達と歌ってるアレです。
いつも紹介されるメニューが美味しそうですが、
今回の「蒸ししゃぶ」は思いっきり私好み。
ミツカンのホームページに行ったら、
レシピがありました。
http://www3.mizkan.co.jp/sapari/menu/cook/recipe/index.asp?id=5517
あら、歌ってる通り、なんて簡単♪

レシピではホットプレートを使っていますが、
出すのが面倒なので(笑)
ル・クルーゼのバフェキャセロールを使用~。
キッチンで加熱して、その後食卓へ出すことにしました。

ちょっと盛り過ぎ?

野菜もキノコもたっぷり食べたーい
と思いながら、ドンドン積んで行ったら
山のようになってしまって・・・
ふ、蓋が閉まらなくなってしまった・・・・
でも無理やり乗せる(笑)
レシピでは水は1/2カップでしたが、
最初に作った時、野菜からの水分が出てきて
最終的には「水炊き」程のスープになったので
次回からは更に半分水を減らすことにしました。
(スープたっぷりでも良いと思いますけれど)

最寄りの駅についてから入る「帰るコール」を受けてから加熱開始。
水分を減らした分、焦げ付かない様に
中火で15分ほどゆっくり蒸しあげて行きます。

手前にちょろっと見えるのは糸コンニャクとゴボウのきんぴら。

フタがしまらない程山盛りだった野菜も
蒸しあがると量がこんなに減ってしまいます。
湯気と一緒にきのこも香って食欲をそそりますよ。
我が家ではポン酢しょうゆやシンプルにレモンを掛けて頂きます。
ハフハフ言いながら、二人で夢中で無言で食べる!!(笑)
白菜1/4個、もやし1/2袋、
しめじ1パック、シイタケ4個、ニラ1/2束が
あっという間に無くなりました。

身近な食材で簡単にしかも野菜がたっぷり摂れるので
これは我が家の定番となる事でしょう。
良いメニューを知る事が出来ました。
CMにも感謝♪でっす。

2009.08.28
帰国してから、
スーパーに行くたびに時折見かけて
気になっていた食材。

モウカサメ

お値段もかなり安価で、
お財布に優しそう。
と言う事で、買ってみました。

もうかさめ

さて、どうやって料理してくれよう・・・
煮魚や唐揚げ、ソテーなども美味しいらしい。
あちこちネットで彷徨って、
カレー風味のムニエルにタルタルソースをかけたものが
とっても美味しそうだったので、
それにしてみました。
味が未知なので、万が一、癖があった場合
カレーやタルタルで緩和するのでは・・・・と。

++ モウカサメのカレームニエル ++

カレームニエル タルタルソースかけ

焼きあがったモウカサメはふっくらと膨らんで、
ぱっと見はチキンのよう。
実際に食べるまで旦那はチキンソテーだと思い込んでたし。
味は、あくまでも淡泊。癖も全く無く身も柔らか。
これは下味にしっかり漬け込んで唐揚げとかが
確かに美味しいかも知れない。

調べてみると、モウカサメは畜肉(牛、鶏、豚)に比べて
低カロリー・高タンパク。
DHAや鉄分、ビタミンB&やB12なんかも豊富な食材らしく・・・
それでお安いと来れば、なかなか使える食材なのかも知れません。

これから頻繁にお世話になる事間違いなしです(笑)
 HOME : Next 
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ユウ
年齢:
45
性別:
女性
誕生日:
1973/05/13
職業:
主婦
趣味:
Quilts,Crochets,Baking
自己紹介:
こんにちは。ユウです。
5年間のアメリカ生活を終えて2009年4月末に無事帰ってきました。
老後の夢だった、「陽の当たるキッチンでひがな一日パンを焼き、ジャムを煮る生活」が、アメリカにて叶い満足気味、今はこれからの夢を模索中・・・
過ぎゆく時間の中で、感じた事、出逢った事、作ったもの・・・そんな日々の記録です。
最新コメント
[03/02 ユウ]
[03/01 moonlight]
[02/26 ユウ]
[02/25 yumi♪]
[02/24 ユウ]
[02/24 rumi]
[02/22 ユウ]
[02/22 @tachan415]
[02/17 ユウ]
[02/17 hiroe]
最新トラックバック
twitter
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

のんびりいこう wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]