忍者ブログ

のんびりいこう

パン作りにレース編み・パッチワークキルト、時々ちらりとアメリカンコレクタブルズ。

2018.08.22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.10.20
栗を買っているので
もう一回渋皮煮を作ろうと思っていたり、
お友達のブログで美味しそうな林檎のパンを拝見して
それも作りたーいと思っていたりしたのですが、
空いた時間が中途半端だったので、
どちらもまた後日と言う事にして、
今日は久しぶりにシフォンケーキを焼きました。

仕込み時間が短く
簡単に出来上るので
お友達が集まる時や、
お邪魔する時は
アメリカでよく焼いていました。
今のオーブンで最初のシフォンケーキ作りなので
一番作り慣れていたミルクティ味で。
色々なフレーバーを試したけれど、
一番好きなのはミルクティかな。

++ ミルクティーシフォンケーキ ++

久しぶりのシフォン

使ったのは約17㎝の型で、
心配だったオーブンの温度調整は
160℃で焼き時間は35分。
膨らみも十分で合格点でしょうか。

いつもはコーヒーの私ですが、
先日買ったTaste Teaのローズ&アップルを入れて
ホッと一息。

セッティングしたところで、
生クリームがない事に気が付きましたが、
まあ、シンプルに食べるのも良いでしょう(笑)
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ホントだー、シフォンだー(笑)
ユウさんの、ミルクティシフォン懐かしいです・・・すごくキレイに型から抜けていますね!
私は、型から抜くのが、どうもうまくできなくて、悲しい姿になってしまいます。
アルミの型の方が上手に抜けたりするんですか??・・・いやいや、ただの、私の技術不足ですね、きっと。
ayaya: 2009.10/21(Wed) 23:44 Edit
◆ayayaちゃん
型抜きは今回は結構綺麗に抜けました~。
でもいつもボロボロよ(涙)
型の素材の違いってあるのかしらね?
私は2つの型は両方ともアルミなので違いが分からないけれど、ayayaちゃんの型って何で出来てるの?

そうそう型の大きさの件ね、ちょっと私の勘違いをしていました。20㎝でも問題無かったよ~。
ユウ: 2009.10/22(Thu) 07:56 Edit
無題
娘達に、「シフォンケーキが食べたい。」とリクエストされても
型から抜くのがとても苦手で
いつも「シフォンねぇ~。」と流してしまい
滅多に作らないケーキです。
ユウさんは、型から抜くのナイフ使われてますか
それとも、手はずしされてますか?
rumi: URL 2009.10/22(Thu) 16:40 Edit
◆rumiさん
シフォンは型から抜くのが最後の難関ですよね。
せっかく綺麗に膨らんでも、そこが拙いと悲しい出来上りに・・・
私は型を日本で買ったので、その時に一緒にシフォンナイフを買いました。
細くて薄くてしなりも良いので綺麗に型からはがす事が出来ます。
細いパレットナイフでも代用は効くようですけれど、ケーキを焼かれるrumiさんならお持ちになっていそうですね。
ユウ: 2009.10/22(Thu) 18:33 Edit
無題
お返事ありがとうございます^^
私もシフォンナイフを使って抜いてますが
たぶんナイフの使い方が下手なのね(^^;
思い通りにはいかなくて・・・
rumi: URL 2009.10/24(Sat) 14:05 Edit
◆rumiさん
こんにちはぁ~。
シフォンナイフはお持ちだったんですね。
ナイフはどのように生地に差し入れていますか?
ナイフを刺し入れて、抜いて、刺し入れて抜いて・・・を一週繰り返しているだけなのですけれどね。
私もrumiさんのシフォンケーキ見てみたいです~♪
ユウ: 2009.10/25(Sun) 14:08 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ユウ
年齢:
45
性別:
女性
誕生日:
1973/05/13
職業:
主婦
趣味:
Quilts,Crochets,Baking
自己紹介:
こんにちは。ユウです。
5年間のアメリカ生活を終えて2009年4月末に無事帰ってきました。
老後の夢だった、「陽の当たるキッチンでひがな一日パンを焼き、ジャムを煮る生活」が、アメリカにて叶い満足気味、今はこれからの夢を模索中・・・
過ぎゆく時間の中で、感じた事、出逢った事、作ったもの・・・そんな日々の記録です。
最新コメント
[03/02 ユウ]
[03/01 moonlight]
[02/26 ユウ]
[02/25 yumi♪]
[02/24 ユウ]
[02/24 rumi]
[02/22 ユウ]
[02/22 @tachan415]
[02/17 ユウ]
[02/17 hiroe]
最新トラックバック
twitter
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

のんびりいこう wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]