忍者ブログ

のんびりいこう

パン作りにレース編み・パッチワークキルト、時々ちらりとアメリカンコレクタブルズ。

2018.06.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.02.19
レモンケーキって知っていますか? 
一つ一つ黄色の柔らかな紙の袋に入っていて(銀紙のタイプもあるらしい)、レモン型に焼かれたバターケーキがホワイトチョコでコーティングされているのです。
地元の洋菓子屋さんでその昔売られていたような記憶がありますが(あまりに昔過ぎてぼんやりとしかその容貌が思い出せませんが)、最近はあまりその姿も見ないような。
私もすっかり忘れていたんですけれど(^^;;
ふとした時に、Webでレシピを見つけました。あのレモンの形をしたケーキ。

「うわぁ、懐かしい~。」

その時は、それで終ったのですが、先日の一次帰国の際に製菓用品店で見つけちゃったんです。あのレモン型を。
かなり悩みました。
別にレモン型に拘らなくても、あの味は再現できるんだし、わざわざ買わなくても・・・って気がしたですけれどね。
でもレモンケーキって、あの形だから良いんじゃないの?って、自問自答。
そして結局購入・・・(^◇^;)
6つの型が繋がっているタイプと、個別に分かれているタイプとありましたが、明らかに値段が違うのでお安い個別になっているタイプを6つ。

いつ作ろうか、いつ作ろうか?と手薬煉ひいて待っていたんですけれど、「一緒に焼きたいね」と言っていたお友達との予定が合わなかったり、雪のためスケジュールが流れたりして、ようやく本日その日を迎えることが出来ました。
お昼過ぎに雪がチラついた時には、「またかぁ~っ!!(涙)」とも思いましたが、俄か雪だったようで・・・

生地はマドレーヌに近い生地で、柔らかくしたバターを攪拌して砂糖と卵を加え、その後、振るった粉類を投入。
レモン汁と摩り下ろしたレモンの皮もたっぷり入れます。
それを本日の主役である、レモン型に入れオーブンへ。
焼きあがったケーキが冷めてからホワイトチョコにくぐらせて、細かく刻んだレモンの皮を表面に散らして冷蔵庫で冷やします。
懐かしの。出来上がりはこちら。
この写真ではレモンの形があまりよく分かりませんが、左側手前のケーキにレモン特有のでっぱりがあるのが見えますでしょうか?
もう、このコロンッとした形に私とお友達はノックアウト。
「可愛い~っ!!」の連発でした。

コロンとしたフォルムがちょっと卵っぽい雰囲気を醸し出しているので、出っ張りをナイフで落として、やっぱりホワイトチョコでコーティングをして、パステルカラーのトッピング施したら、イースター用のケーキにもなるかも・・・!なんて。

おぼろげな記憶の中にあったレモンケーキ。今日は遠い想い出も蘇って、その名の通り少し甘酸っぱい午後のひと時となりました。
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ホントだ!かわいい〜
レモンケーキ!知ってますよ、知ってますよ〜
私も俄に記憶があります。
ホワイトチョコの部分を最後まで残していたような・・・笑
コロンとした形がとってもカワイイです♪
それにしても、いつもおいしそうなお菓子ばかりですね〜
しかも手の込んだモノばかり・・・スゴイ・・・。
Ri: 2008.02/21(Thu) 03:07 Edit
無題
レモンケーキ、私も知ってます~!!!あの包み紙の感じがすごく好きだったんですよねぇ。ホワイトチョコレートだったんだ、あの白いところ。自分で作れるものなんですね~。ユウさん、ほんとパティシエみたいですね!
chisa: 2008.02/21(Thu) 09:06 Edit
無題
レモンケーキ、知ってますよ~!
でも、お味の記憶が・・・ナイんです。食べさせてくださ~い(笑)
見た目も可愛すぎる♪コロンとしてて、色も形もイースターのお菓子にピッタリですね、素敵☆
ユウさん、さすがだなぁって、いつも感心してしまします!紅茶クリームのミルクレープは、ノックアウトものですね、美味しそう過ぎマス!
ayaya: 2008.02/21(Thu) 10:22 Edit
◆Riさん...
ご存知の方がいて嬉しいです。
焼き菓子を作られる方だったら、特に面倒な手間は無いですよ。
ホント、パウンドケーキとかマドレーヌなんかと作り方は一緒で。

ユウ: 2008.02/23(Sat) 02:31 Edit
◆chisaちゃん・・・
そうそう、ホワイトチョコだったのよ。
アイシングだったかなぁ~って、曖昧な記憶だったんだけれど、作って食べてみて「あー、そうだ。ホワイトチョコだったぁ~」って、記憶が蘇ってきたよ。
こういう昔懐かしいお菓子を作るのも楽しいね~
ユウ: 2008.02/23(Sat) 02:34 Edit
◆ayayaちゃん...
意外と知っている人が多くてビックリ。
どの世代から知らないんだろう。
今のところ30代は知ってる感じだね。
それでは、紅茶のミルクレープもそのうちいずれ・・・
ユウ: 2008.02/23(Sat) 02:36 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ユウ
年齢:
45
性別:
女性
誕生日:
1973/05/13
職業:
主婦
趣味:
Quilts,Crochets,Baking
自己紹介:
こんにちは。ユウです。
5年間のアメリカ生活を終えて2009年4月末に無事帰ってきました。
老後の夢だった、「陽の当たるキッチンでひがな一日パンを焼き、ジャムを煮る生活」が、アメリカにて叶い満足気味、今はこれからの夢を模索中・・・
過ぎゆく時間の中で、感じた事、出逢った事、作ったもの・・・そんな日々の記録です。
最新コメント
[03/02 ユウ]
[03/01 moonlight]
[02/26 ユウ]
[02/25 yumi♪]
[02/24 ユウ]
[02/24 rumi]
[02/22 ユウ]
[02/22 @tachan415]
[02/17 ユウ]
[02/17 hiroe]
最新トラックバック
twitter
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

のんびりいこう wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]