忍者ブログ

のんびりいこう

パン作りにレース編み・パッチワークキルト、時々ちらりとアメリカンコレクタブルズ。

2017.10.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.04.11

今週のパンは「Sucre」と言う名前で紹介されていたパン。
「Sucre」とはフランス語で「お砂糖」と言う意味だとか。

080409.jpg

生地配合はブリオッシュに近く、
バター、卵がやや多めに使われています。
クルクルと渦を巻くように成型し
最後にグラニュー糖を振り掛けて焼成しました。

今回のレシピは「Srweet Country」さんから。
ホームベーカリーを使った美味しいパンがたくさん紹介されています。

また別の日にはマフィンを焼きました。
レシピは「A・R・Iのお菓子の提案」と言う本から。

この日はとにかく暑い一日で、
キッチンで作業していると汗が流れ落ちてくるほど。
窓からは時折、心地よい風が入ってはきましたが、
まあ、とにかく暑い、暑いと、何度口にしたことか(^^;;

080412.jpg

あんまり写真がよくないのですが・・・
手前が「ツナサワークリーム スキャリオン」
以前お友達が作ってくれた味が忘れられず・・・
上記の本を買ったら、真っ先に作ろうと思っていたもの。
とはいえ、実際、本を買ってから随分と時間が経ってしまいましたが・・・

奥は分かりにくいのですが、「抹茶マーブル」。
「抹茶マーブル」はちょっと混ぜすぎてしまって
マーブルがかなり消えちゃいました。
マーブルって難しいですね。

週のはじめにはお友達とロールケーキなんかも作ったりして
かなりベーキング色の濃い一週間となりました。

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
写真、きれいに撮れてますね!接写なのにこんなにはっきり撮れるんですね~^^
マフィン、ご馳走さまでした♪いただいた日の夜ご飯にも食べました~^^甘い&しょっぱいの2種類を一気に作るって最高ですね~。ゆるゆるした心地よい午後でした♪ありがとうございました★
chisa: 2008.04/14(Mon) 12:19 Edit
無題
ベーキング三昧でうらやましいな。
今は神戸屋キッチンのパンで、満足中。
うちのキッチンエイドは、
もっぱらお肉専用(笑)
マンドリルの嫁: 2008.04/14(Mon) 21:39 Edit
◆chisaちゃん・・・
突然の呼び出しに応じてくださってありがとう。
パッチワークも進んで、マフィンも出来て、
私も有意義な午後となりました。
お帰りになってからよく考えたら、一緒にドライビングレンジに行っても良かったね。
ユウ: 2008.04/14(Mon) 23:21 Edit
◆マンドリルの嫁さん・・・
いやぁ、買って美味しいものが食べられるなら、その方が良いと思うのよ。
ほら、基本的に無精者だからさ。

お肉専用かぁ。それはそれで、ミートグラインダーを入手していって正解だったってことか?
(それって、別で買ったんだっけ?本体買ったときに付いてきたんだっけ?)
やっぱり私も買おうかなぁ。
ユウ: 2008.04/14(Mon) 23:24 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ユウ
年齢:
44
性別:
女性
誕生日:
1973/05/13
職業:
主婦
趣味:
Quilts,Crochets,Baking
自己紹介:
こんにちは。ユウです。
5年間のアメリカ生活を終えて2009年4月末に無事帰ってきました。
老後の夢だった、「陽の当たるキッチンでひがな一日パンを焼き、ジャムを煮る生活」が、アメリカにて叶い満足気味、今はこれからの夢を模索中・・・
過ぎゆく時間の中で、感じた事、出逢った事、作ったもの・・・そんな日々の記録です。
最新コメント
[03/02 ユウ]
[03/01 moonlight]
[02/26 ユウ]
[02/25 yumi♪]
[02/24 ユウ]
[02/24 rumi]
[02/22 ユウ]
[02/22 @tachan415]
[02/17 ユウ]
[02/17 hiroe]
最新トラックバック
twitter
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

のんびりいこう wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]